ふるさと納税・通信販売のおすすめ美味いもん

「ふるさと納税」や「通信販売」など、実際に食べた「肉」「魚」「カニ」など、おすすめの美味しいものを紹介するブログです。

【ふるさと納税おすすめレビュー】三陸地魚おさしみ@岩手県大船渡市

      2021/04/25

今回の「ふるさと納税レビュー」は、岩手県大船渡市三陸地魚おさしみです。

こちらの「おさしみ」、「CAS」という最新凍結技術が特徴なのですが、ふるさと納税の返礼品事業者である「三陸とれたて市場」のホームページに、「CAS」についての説明が書かれていました。

<CAS凍結技術とは>
「CAS凍結は、冷凍庫内に水分子を振動させる精密に設計されたエネルギー空間を作り上げる事で、凍結の過程で進行する、分離や変質と言う分子の挙動を極限まで予防することを可能にした、安定した凍結を実現する最新の凍結イノベーションです。」

うーん、難しいのですが、組織を壊すことなく凍結・解凍ができる技術ということですね。

届いた岩手県大船渡市の「三陸地魚おさしみ」がこちら。
1つに2袋入っていたので、全部で10袋入っていました。1袋が約50gだそうです。

「おさしみ」の種類は、「真鱈」・「キハダマグロ」・「ミズダコ」・「つぶ貝」・「やりいか」でした。季節によって種類は異なるようですね。

袋のまま流水で解凍できるので本当に便利です。
解凍後はどうしても少し水分が出るので、キッチンペーパーで水分を取った方が美味しく食べられます。

こちらは「真鱈」。
「真鱈」は足が早いので、産地以外ではなかなかお刺身で味わうことができないのですが、それが家庭で味わえるのは嬉しいですね。
美味しかったですが、水分が多いので、個人的には昆布締めの方が好み。

こちらは「キハダマグロ」。
マグロは冷凍すると味が落ちてしまうイメージがありましたが、この「キハダマグロ」はマグロの味がしっかりしていて美味しかった!

「ミズダコ」も美味しかった。
タコは今までも冷凍で食べたことがありますが、冷凍してもあまり変わらず美味しいですよね。

こちら「つぶ貝」。
冷凍とは思えないぐらい磯の香がして、獲れ立てのようでした。

そして一番美味しかったのが「やりいか」。 コリっとした食感で味は甘く、冷凍とはとても思えないぐらい美味しかったです!

岩手県大船渡市の「三陸地魚おさしみ」、流水で簡単に解凍ができて、しかも美味しいので、プラス1品として大活躍してくれました。
季節ごとに種類も異なるようなので、またリピートしてみたいと思います。

【まとめ】
・岩手県大船渡市
・三陸地魚おさしみ(冷凍)
・寄付金額:10,000円
・申込サイト:楽天ふるさと納税

※現在は商品内容や金額が変わっている可能性があります。

岩手県大船渡市の「三陸地魚おさしみ」はこちらから申し込みできます ↓↓↓

 

スポンサーリンク

 - ふるさと納税,