ふるさと納税・通信販売のおすすめ美味いもん

「ふるさと納税」や「通信販売」など、実際に食べた「肉」「魚」「カニ」など、おすすめの美味しいものを紹介するブログです。

【ふるさと納税おすすめレビュー】ブランド地鶏信州黄金シャモ@長野県飯田市

      2018/10/29

今回の「ふるさと納税レビュー」は、長野県飯田市ブランド地鶏信州黄金シャモ600gです。

「信州黄金シャモ」ってどんな鶏?普通のシャモとは違うのか?ということで調べてみたら、長野県のHPには以下のように書かれていました。

<生いたち>
長野県では、新しい 信州ブランド食材として地鶏の開発に取り組み、ついに新品種の地鶏が生まれました。その地鶏とは!父鶏に歯ごたえがあり、最もおいしいという「シャモ」を、母鶏に歯ごたえとコクに定評のある「名古屋種」を用いたもの。黄金に輝く色から、「信州黄金シャモ」と命名しました。

<こうして育つ>
広い鶏舎でブロイラー(短期間で出荷できる肉用若鶏)の3倍もの時間をかけてのびのび、ゆったりと育てられます。従来の地鶏より小さいですが、身体は丈夫で性格も穏和なので飼育しやすい鶏です。

<美味さの秘密>
地鶏ならではの歯ごたえがある食感、ジュワッと肉汁があふれる深い美味み、そして噛むほどに増す豊かな風味と3拍子揃った鶏肉です。脂肪分控えめでヘルシーなため、後味もさっぱり。うまみ系アミノ酸のアスパラギン酸、グルタミン酸、甘味系アミノ酸のセリンの含有率が高いことも、信州黄金シャモの美味さの秘密です。

さて届いた「信州黄金シャモ」がこちら。大きな「もも肉」が2枚入っていました。大きいですが冷凍で真空パックされているので、使い勝手が良くて便利です。

冷蔵庫でゆっくり解凍して、袋から出すとこんな感じ。普通の鶏肉よりも色が濃く、しっかりとした肉質です。筋肉!という感じ。

「さとふる」のレビューでも「焼いた方が美味しい」とのコメントが多かったので、1枚まるごと塩コショウで焼いていただきました。

食べた感想ですが、これは美味しい!弾力と旨みがすごい!歯ごたえはあるのですがパサついてはおらず、旨みが凝縮されている感じで本当に美味しい!噛むと旨みがどんどん染み出てきて、これはもう普通の鶏肉は食べれないなー。長野県飯田市の「信州黄金シャモ」、この美味しさはリピート確実です!

【まとめ】
・長野県飯田市
・ブランド地鶏信州黄金シャモ600g
・寄付金額10,000円
・申込サイト さとふる

長野県飯田市の信州黄金シャモはこちらから申し込みできます ⇒ 「さとふる」長野県飯田市の「信州黄金シャモ」

ふるさと納税は「さとふる」から! 

スポンサーリンク

 - ふるさと納税, 鶏肉