自宅でも食べられるおすすめ美味いもん

「ふるさと納税」や「通信販売」など、自宅でも食べることができるおすすめの美味しいものや、それに関連する情報を紹介するブログです。

【ふるさと納税おすすめレビュー】藤次郎包丁@新潟県燕市

      2017/06/25

今回の「ふるさと納税レビュー」は、新潟県燕市藤次郎包丁です。

ちょうど使っていた包丁が切れなくなっていたので、ふるさと納税で包丁を扱っている自治体を調べてみたら、新潟県燕市の返礼品にに藤次郎の包丁がありました。藤次郎の包丁といえば大人気なのでご存知の方も多いと思いますが、世界No.1の複合材包丁製造メーカーです。燕市は日本を代表する金属加工製品の一大産地で、ふるさとチョイス を見ると、包丁以外にも鍋やビアタンブラーなどの金属加工品がたくさんあります。

届いた包丁は、「DPコバルト合金鋼割込 三徳包丁」という商品名の包丁なのですが、正直商品名だけではよく分かりませんよね。藤次郎のホームページ には以下のようなコメントが記載されていました。

割込包丁の出荷実績日本一を誇る藤次郎株式会社が、自信を持ってお勧めする包丁シリーズです。創業以来長年培った切れ味の追求と、お手入れのしやすさの両立を高次元で融合した、まさに優れた包丁の為の刀身素材を採用しています。
コバルト合金刃物鋼を独自のクラッド技術により、徹底した品質管理の中で仕上げられた刀身は、包丁として鋭利性、耐久性、耐錆性など他をしのぐ独創的な包丁シリーズとして、プロの皆様からも愛用され続けています。

さて、実際に届いた藤次郎包丁の画像は以下の通りです。高級感があって、とても美しい刀身です。こんな包丁を使うと、ちょっと料理人にでもなった気分になっちゃいますね。

そして使ってみた感想ですが、まず普通の包丁よりもずっしりと重いです(ホームページには180gと書いてありました)。そして切れ味がすごい!。今まで使っていた包丁もそんなに安い包丁ではないのですが、全然違う!包丁を何度も動かさなくても、スーときれいに切れちゃいます。包丁でここまで違いがあるとは、驚きました。

【まとめ】
・新潟県燕市
・藤次郎の包丁
・寄付金額10,000円
・申込サイト「ふるさとチョイス」

ふるさと納税は「さとふる」から! 

スポンサーリンク

 - その他, ふるさと納税