ふるさと納税・通信販売のおすすめ美味いもん

「ふるさと納税」や「通信販売」など、実際に食べた「肉」「魚」「カニ」など、おすすめの美味しいものを紹介するブログです。

【ふるさと納税おすすめレビュー】馬刺し@熊本県あさぎり町

      2020/02/11

今回の「ふるさと納税レビュー」は、熊本県あさぎり町「馬刺し500g」です。

「熊本」は「会津」「長野」と並んで「日本三大馬刺し」の地と言われていますが、熊本で馬肉が食べられるようになったのは、安土桃山時代に、肥後熊本初代藩主の加藤清正が朝鮮出兵にて食糧難に陥った際に、馬肉を食したのが由来とされているそうです。

さて、届いた熊本県あさぎり町の「馬刺し」がこちら。
すべて上赤身で、5パックに分かれています。「馬刺し」は霜降りもありますが、私は断然赤身の方が好きです。

解凍方法は同封の書面に記載されています。大き目のボールに氷水と真空パックのまま馬肉を入れて、冷蔵庫で約60~90分で解凍できます。

早速「馬刺し」にしていただきましたが、柔らかくて食べやすい!
馬肉は少し硬くて筋があることがありますが、今回の「馬刺し」はほとんど筋もなく、本当に柔らかかったです。そして味も甘くて美味しい! 肉の味がとても濃かったですね。

同封の書面に記載されていましたが、馬肉は牛肉や豚肉と比べてカロリーや脂質が少なくヘルシー!また、カルシウム・鉄分・グリコーゲンが豊富で、「食べる薬」とも言われているそうです。

熊本県は馬肉の生産量も消費量も日本一。馬肉といえばやはり熊本ですね。
ヘルシーで美味しい熊本県あさぎり町の「馬刺し」、ぜひまたリピートしたいと思います。

【まとめ】
・熊本県あさぎり町
・馬刺し500g
・寄付金額10,000円
・申込サイト さとふる
※現在は商品内容が変わっている可能性があります。

熊本県あさぎり町の「馬刺し500g」はこちらから申し込みできます ⇒ 「さとふる」熊本県あさぎり町の「馬刺し500g」

スポンサーリンク

 - ふるさと納税, 馬肉