自宅でも食べられるおすすめ美味いもん

「ふるさと納税」や「通信販売」など、自宅でも食べることができるおすすめの美味しいものや、それに関連する情報を紹介するブログです。

【ふるさと納税おすすめレビュー】「毛ガニ」@北海道礼文町

      2018/04/08

今回の「ふるさと納税レビュー」は、北海道礼文町「毛ガニ」です。礼文島の毛ガニの漁期は1月~4月なので今が旬です。

礼文島産の毛ガニが美味しいのは、礼文島沖で暖かい対馬海流と冷たいリマン海流がぶつかっており、毛ガニのエサであるプランクトンが豊富であることと、二つの海流がぶつかることで身がしまることが影響しているそうです。

さて届いた礼文町の毛ガニがこちら。1尾しか写っていませんが(届いたのは2尾)、乾燥しないように紙とビニールに包まれており、保冷剤も入っていて、包装は完璧でした。

冷蔵なので賞味期限は到着後2日間です。今回は届いたのが土曜日だったので良かった(^^♪

同封されていた説明書には以下のように記されていました。
「日本の最北、礼文島沖で獲れた毛ガニを厳選し、発送するその日の朝に茹でました。身の引き締まった甘くてジューシーなカニ身と、濃厚なカニ味噌をご堪能下さい。」

うんうん、これは美味しいに決まっています。

さて食べた感想ですが、カニ身がものすごく繊細で美味しい! 茹でたときの塩分がすごく控え目なので、ものすごくカニ身が繊細に上品に感じられます。もしかしたら人によっては薄く感じるかもしれませんが、私は薄味好きなので大満足でした。

続いて毛ガニ最大の美味であるカニ味噌ですが、こちらは美味しいけれどもちょっと水っぽい感じでした。説明書によると、「カニが大きいためカニ味噌が柔らかいことがありますのでご了承ください。」とのこと。なるほど、今回の毛ガニは1尾400g以上なのでそれほど大きくはないのですが、カニ味噌を楽しむにはもう少し小さい方がいいのか?でもカニ身と和えたら絶品でしたよ。

今回の礼文町の毛ガニ、カニ身がしっとり繊細で、ものすごく美味しかった!礼文町はウニも有名なので、今度はウニを注文してみたいですね。

【まとめ】
・北海道礼文町
・毛ガニ400g以上×2尾(冷蔵)
・寄付金額15,000円
・申込サイト「ふるさとチョイス」

ふるさと納税は「さとふる」から! 

スポンサーリンク

 - ふるさと納税, カニ