自宅でも食べられるおすすめ美味いもん

「ふるさと納税」や「通信販売」など、自宅でも食べることができるおすすめの美味しいものや、それに関連する情報を紹介するブログです。

【通販おすすめレビュー(口コミ)】「毛ガニ(冷凍)」@かにまみれ

      2018/05/03

今回は通販で購入した「かにまみれ」「毛ガニ(冷凍)」の紹介です。「かにまみれ」は、業界最高水準の3特4特の毛ガニのみを扱っているのが特徴です。毛ガニの品質は身の入り具合によって1特から最高で4特という形でランク付けされており、一般的に1特や2特の毛ガニは量販店やスーパーで出回り、高級な料亭でも3特の毛ガニが中心で、4特の毛ガニは仕入れの困難さからなかなか流通しないそうです。

実際に届いた「かにまみれ」の毛ガニがこちら。「全品訳”なし”納得品質!!」の文字が飛び込んできて、3特4特の毛ガニのみを扱っているという品質への拘りが感じられます。「360g前後」「400g前後」「500g前後」「600g前後」から選ぶことができますが、今回は500g前後を注文しました。

さて、冷凍の毛ガニは解凍方法が重要!いつもは、乾燥を防ぐためにキッチンペーパーで包み、表面を覆っている氷が解けても浸からないように網の上に置き、更にはラップに包んで、冷蔵庫で24時間以上かけてゆっくり解凍しています。

しかし、同封されていた「おすすめの解凍方法」は、以下のとおり「お鍋で解凍」とのこと。

「うーん、本当かなぁ?」「時間をかけてゆっくり解凍した方が良いんじゃないのかなぁ?」と思いつつも、書いてある通りに解凍してみました。解凍した画像がこちらですが、見た目はちゃんと解凍できていますね。

殻を剥いてみると、うんうん、身は瑞々しいし、カニ味噌もたっぷりで美味しそう!

さて食べた感想ですが、身もカニ味噌も美味しい!でも何かがほんの少し物足りない。ちょっと旨みが少ないのかなぁ。これは解凍方法の問題じゃないのか?やっぱり鍋で解凍するよりも冷蔵庫でゆっくり解凍した方が良かったのではないのか?うーん、よく分からないので、もう一度注文して今度は冷蔵庫で解凍してみよう。

そして後日、本当にもう一度注文して、今度は冷蔵庫でゆっくりと24時間以上かけて解凍してみました。そうしたら、やっぱりこっちの方が美味しかった!これなら大満足!お店おすすめの解凍方法とは違いますが、キッチンペーパーやラップで乾燥しないようにして、冷蔵庫でゆっくりと解凍することをお勧めします。

【まとめ】
・「毛ガニ」500g前後(冷凍)
・購入金額6,640円(送料別)
・購入サイトかにまみれ

3特4特の最高品質の毛ガニを堪能したい方は、以下より注文できます。かにまみれの「毛ガニ」



ふるさと納税は「さとふる」から! 

スポンサーリンク

 - カニ, 通信販売